So-net無料ブログ作成
検索選択

箱根駅伝 予想 2013 [予想]

箱根駅伝 予想 2013

さぁ、箱根駅伝まであと5日となってきました。
色々な著名人が大胆予想をしています。

その中でも一番多いのが名門駒沢大学です。

ちょっと駒沢大学について知らない方に紹介しましょう。
駒沢大学といえば紫のユニフォームで有名、箱根駅伝ファンなら知らない方はいないでしょう。
伝統のあるいわゆる超名門です。

特徴は、超飛びぬけた選手がいるわけではないこと。
まさに駅伝の醍醐味、全員で勝利を目指すといったところだと思います。

2002年から2005年までの4連覇がおそらく全盛期だったでしょう、その後はやや衰退していました。
しかし、今年は2012年の全日本駅伝大会で優勝するなど実力を取り戻しています。

今年も例年通りすごい選手がいるというわけではないようです。
昨年まで山登りの神といわれていた柏原くんのような選手や、山梨学院のモグスのような外人のすごい選手はいません。

ですが、トラック系で力を持っている選手が多いです。
5000m、10000mで好タイムを出している選手が多く、おそらく柏原の抜けた東洋では勝ち目は無いというのが大方の見方です。
私もそう思います。

昨年までの箱根駅伝は今までの常識を覆していました。
今までは華の2区と呼ばれ、だいたいエースが2区に集まっていました。
今でもその流れはありますが、昨年までは柏原選手があまりにも山登りで強すぎたため、各校仕方なくエース級をここに投入していました。

それでも、柏原の激走は誰にも止められず、昨年は東洋が優勝することになりました。
しかし、その柏原が抜けた今年は駒沢がくるんじゃないかというのが予想です。

2013年まであとわずか、残りの期間でさらに箱根駅伝を分析しようと思います。
大本命の駒沢大学をお見逃し無く!!

<追伸>
私は趣味の箱根駅伝についてこうしてブログを書いています。
しかし、ただの趣味ではありません。
この趣味を生かし少しではありますがお小遣いを稼いでいます。
ブログを書くのは完全に無料ですから、全く心配なくできていますし、事実毎月の飲み代くらいは軽く頂いています^^
詳しくはこちらの記事をご覧下さい★

このたび、私は『ブログライター養成講座』を開講することにしました!!
今なら参加は完全無料です^^
完全無料は私の気分と人数で締め切ります。
ちょっとでも興味がある方はとりあえず登録しておくことをお勧めします^^
登録はこちら

以上、2013年の箱根駅伝の予想をお届けしました!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。